リンクフェード 薬用リンクルカバーファンデーションの口コミ!実際に体験した効果とは

リンクフェード 薬用リンクルカバーファンデーションの口コミ!実際に体験した効果とは

リンクフェードはシワ改善できる次世代の薬用ファンデーション。

素敵に年齢を重ねる大塚寧々さんも愛用しているためネットでも大変話題になっているコスメです。

このサイトでは口コミ評判を検証するため話題のリンクフェートを実際に使用した効果や特徴を解説いたします。

シワ改善効果をぜひ参考にしてください。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードが口コミで高評価!人気の3つの理由

リンクフェード

リンクフェードはインスタなどでも評判になっているので、使ってみたいと思っている人は多いでしょうね。

なぜこんなに話題性があるのか、人気の3つの理由をご説明させていだきます。

独自処方技術と有効成分でハリを演出

うるおいの被膜を作る成分が光の反射をコントロール
うるおいの被膜を作る成分が光の反射をコントロール

リンクフェードが人気の理由はシワや毛穴、シミなどが目立たなくなる「レフ板効果」があるからなんです。

ファンデは肌のトーンを整えるためのもの、というイメージしかありませんでしたがリンクフェードは独自の技術でシワやシミがあっても光を操り目立たなくすることができます。

年齢サインをいますぐ改善したいと思ってもなかなか時間がかかること。

そんな肌の悩みを瞬時に解決するのは「見せ方」がポイントのようですね。

そしてリンクフェードの目玉となるのがメイク中にシワ改善と美白ができる有効成分の「ナイアシンアミド」を配合していること。

内部からコラーゲンに働きかけてシワをカバーするだけでなく根本から改善までしてくれるのです。

疲れた肌もハリ艶のある仕上がりに!

リンクフェードのカラーバリエーションは1色しかありませんが、どんな肌のトーンにもあうハリとツヤの仕上がり効果に定評があります。

ファンデーションをつけると肌が人工的な印象になり、ツヤよりもテカリが目立つことがよくありますよね。

リンクフェードは透明感にこだわった「モイスチャーフィルム」という4種のヴェールを配合しています。

すべての肌トーンになじみ、本来の透明感を引き出してくれるため薄付きでも美しい印象を導きます。

マスク生活のメイクがとても楽になる

リンクフェードは1日中マスクをしていても崩れにくい

リンクフェードは皮脂を抑える「花びら型酸化亜鉛」、肌の凹凸に入り皮脂を吸着する2つの「シリカパウダー」、くすみやヨレをブロックする「ブルー干渉パール」を配合。

これによりマスクにメイクが付かず一日さらっと快適な着け心地が持続します。

ファンデなのに美容成分がたっぷり配合され天然由来成分で肌に優しく保湿や美白

1本で11役もこなすファンデなので時短メイクにぜひ活用したいアイテムになると思います。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードの口コミ評判のまとめ

リンクフェードは次世代のファンデーションと呼ばれるように、一般的な商品とは違う特徴や魅力が満載されています。

しかし実際のところはどうなのか?まだ迷っている方も多いと思いますので、利用者の口コミをまとめましたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

リンクフェードの口コミは嘘?効果なしの悪い口コミ

まずは、効果を実感できない口コミを見ていきましょう。

11役だけどどれも物足りない感じがありました

リンクフェードは普通にリキッドファンデとして使ったほうが納得できると思います。

11役あるので余計な期待をしてしまったけど下地やコンシーラーとしての機能は少し微妙。

重ね塗りしないとダメなので、いつも通りに下地をつけてきちんとステップ踏んでメイクしたほうが綺麗に仕上がると思います。

シワが消えることはないけど肌にはいいみたい

笑いジワと眉間のシワに使えるかなと思ってリンクフェード使っています。

なんとなく角度によってはシワは目だたなくなる作用はあるけど、シワ自体を消すことはなかったです。

1本しか使ってないのでもう少し様子みれば変化するのかもしれません。

リピしたいけど値段が高いので迷ってる!

リンクフェードは皆さんの口コミ通りとても良かった。

肌のトーンが安定して素肌の仕上がりもキレイになった。

ファンデーション難民の私にぴったりのアイテムだけど唯一困るのは値段。

定価だとちょっと手が出せないので定期購入でとりあえずオーダーしているけど、プチプラコスメ派の私にはキツイかも。

リンクフェードは効果ありの良い口コミ

効果が実感できた口コミを紹介します。

夏のメイクには活用できるファンデです

日焼け止めとしても使えるし化粧下地もこれ1本だけでできるので夏に活躍できるファンデです。

さらっとしているので汗をかいても気にならないし、長時間カバー力が持続するのですっぴんで一日過ごしているみたいな楽なメイクができました。

美容液が肌に吸い込まれるような不思議なファンデ!

かためのテクスチャーかな?と思うけど肌に広げるとすっと浸透されて肌と馴染む。

きれいなツヤがでて疲れた日の肌にはとても嬉しい効果あり。

使うたびにシワの溝が目立たなくなるみたいでしかも1本で時短メイクできるので面倒くさがりな私にはありがたいアイム。

見た目のカラーとつけたときの印象が違う!

一色しかないので色黒の私にあうか心配だったけどどんな肌色にも合うというのは納得。

肌本来のトーンにあい綺麗に見せてくれるので、色黒の肌が自然に健康的に見える。

ベタベタしないしぴったりファンデが肌にフィット。

マスクしても落ちないので1日メイク直しせずに過ごせる優秀コスメだと思う。

コンシーラー必要だけど肌荒れやすいときに使える

リンクフェードは薄付なので目立つシミやシワがある人はコンシーラーが必要。

肌荒れしやすい人でも使える低刺激設計なので重ねぬりしても負担はない。

一日美容液をたっぷりつけているみたいで、夜クレンジングするときに肌がすべすべ。

値段が若干高めに思ったけど使う価値はある。

肌のトーンが最近明るくなったといわれました

リンクフェードの愛用者です。

3か月ぐらい使っていますが、最近は肌が明るくなったと人から言われることが増えました。

自分でもわかるけど影に見える目の周辺やニキビ跡の色素沈着などは美白されているみたいです。

新しいシミが増えることもないのでメラニン対策はしっかりできています。

ファンデを塗るほど肌にいい、というものはこれが初めて。

肌との相性も抜群にいいので他の商品は使いたくありません!

リンクフェードの口コミまとめ

リンクフェードの口コミは全体的によい意見がたくさんありました。

ファンデという商品の特性を考えると向き不向きはあると思いますが、メイクとシワ対策が同時にできることはほとんどの方が納得されているようですね。

カバー力に関しては個人差があり、重ね塗りやコンシーラーを使うという意見もありましたのでご自分の肌環境に合わせてプラスのお手入れは必要かもしれません。

悪い口コミではシワ対策効果があまり感じられないという意見もありました。

リンクフェードはファンデだけど有効成分が配合されている基礎化粧品的な働きも兼ねていますので、長期的に使い効果を待つべき点も意識しないといけませんね。

価格は公式サイトでお得に購入できるので興味がある方はぜひ使って判断してみてください。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードのSNSでの口コミ

インスタグラムでの口コミを見ていきましょう。




リンクフェードの効果について実際に使った私の口コミをご紹介

リンクフェード

シワ改善と美白が1本でできるというすごいファンデーション「リンクフェード」がコスメサイトやSNSで話題沸騰中とあり、年齢サインが色々気になる私も早速使ってみました。

大塚寧々さんが宣伝しているファンデーションといえばわかる人も多いと思います。

1か月間使用して感じた私個人的な感想をご説明させていただきます。

ファンデ使った後の肌がすべすべになる

リンクフェードはリキッドタイプのファンデで少量でもとてものびがいいです。

リキッドタイプって肌がべたつくので私はあまり使わないのですが、リンクフェードはとてもさらっとしていてざらつきがなくなります。

ニキビ跡や肌のぼつぼつなど厚くカバーされているみたいなのですが、とても軽くてくずれません。

マスクしても落ちないって宣伝されましたが、マスクで顔をごしごしこすったりせず普通に着用していればファンデが落ちることはありませんでした。

テカリとは違うツヤがでること

リンクフェードはモイスチャーフィルムという独自の設計でどんな肌のトーンにもあうツヤ効果があるみたいです。

私の肌はくすみがはげしくとくに目の周辺はコンシーラーで隠さないとクマが目立つ状態です。

リンクフェードを使うと確かに肌全体のツヤがアップして光に反射しますが、テカリとはまったく違うツヤなのですっぴんのような自然な仕上がり

カバー力もありくすみや黒ずみなども普通のファンデを厚塗りしたときぐらいに隠せました。

オールインワンのファンデなので便利

リンクフェードは1本で美容液や下地、日焼け止め、コンシーラーなど11役もこなすオールインワンです。

BBクリームの美容効果をさらに高めたようなイメージといったらよいでしょうか。

このファンデに変えてから素肌状態でもしっとりしてとても肌のコンディションが整います。

気になるシワのカバー力ですが、目尻の細かいところは自然に目だたなくなりましたが、ほうれい線は残念ながらあまり効果は見られませんでした。

ただ光の反射効果で顔の立体感はうまく演出できたと思います。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードは口コミで評判が良かったので購入しました

大塚寧々さんのファンであることや、シワ改善と美白効果があること、口コミ評判がとてもよいために購入を決めました。

丁度使っていたファンデがなくなりかけていたので、たまには違うものを使ってみようとネットで検索したんですが、肌のトーンを整えるだけならどれでも同じかなと思ったところでリンクフェードの噂を知ったのです。

利用者はエイジングケアを気にする年齢層が多いようで、シミやシワ、くすみなどのカバー力がとてもよいという評価が多く私の悩みにもピッタリ。

メイクしながら肌の悩みにアプローチするのでスキンケアが同時にできるところが魅力に感じました。

色々肌を工夫しないといけない年齢なのでオールインワンであることはとても助かります!

リンクフェードを使ってみた私の口コミ・感想

リンクフェードの総評です。

1か月間、出かけないときも含めてほぼ毎日連続使用しました。

私の肌は混合肌で目尻周辺が乾燥しますがTゾーンはべたつきやすいです。

リンクフェードは全体的に肌がさらっとなるので皮脂コントロールにもいいと思います。

テクスチャーは伸びやすく油っぽさがまったくない軽いファンデ。

目尻のシワは重ね付けが必要でしたがしっかりシワはカバーできました。

マスクにもほとんどつかないし、メイクオフも簡単です。

使うほど肌がしっとりしてすっぴん時のツヤもアップ。

美白効果については1本だけではまだなんとも言えませんが、薬用有効成分ナイアシンアミドが配合されているので、普通のファンデよりも期待できますね。

ファンデーション選びで困っている年齢肌の方にはぜひオススメしたいです。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードの使い方とコツについて

リンクフェードの使い方は魅力を十分に実感できるよう、正しく使うことがコツですね。

とても簡単なのですが使い方のポイントを抑えておきましょう。

基本的な使い方について

使用量の目安はパール2.5~3粒ほどになります。

少量ずつ何か所かのせておき、顔の中心から外側に広げていきましょう。

シワやシミなど目立つ部分は重ね付けするとさらにカバー力がアップします。

最後はハンドプレスでしっかり抑え込んだら完了です。

オススメの使い方について

リンクフェードは1本で保湿、美白、シワ改善、紫外線対策など11役こなすオールインワンファンデーションです。

さらに肌のコンディションを整えるなら使用前にスキンケアで肌を整えておきましょう

また日差しが強い時期はお手持ちの日焼け止めを合わせて使用することもできますし、仕上げのパウダーでマット感を出すこともできます。

美容効果を引き出すにはスキンケアのように継続使用してくださいね。

リンクフェードのメリット・デメリットについて

リンクフェードのメリットとデメリットをご説明します。

ネットの口コミではとてもよいレビューが寄せられていますが、実際に使ってわかった気になるところも少しだけありました。

メリット

  • 1本で11役使える
  • シワやシミが目立たなくなる
  • 少量でとても伸びがよいテクスチャー
  • べたつかない
  • 透明感がアップする
  • 敏感肌でも使用できる
  • エイジングケアに最適なファンデ

デメリット

  • シワ対策や美白効果は時間がかかる
  • カラーは1色しかない
  • 値段が高い
  • ほうれい線など目立つ溝はカバーできない
  • 店頭で販売していない

リンクフェードをおすすめしない人について

リンクフェートをおすすめしない人をご説明しますね。

とても高評価されているファンデーションでテレビCMやランキングで3冠受賞など話題になっている商品。

しかし次の場合はご利用を検討してみてくださいね。

  • 長期的に使えない
  • 美肌を意識した生活習慣がない
  • 紫外線対策をしない
  • シワがその場で消えると期待している人
  • 重ね付けなど工夫して使えない
  • お店で買いたい

リンクフェードをおすすめする人はだれ?

リンクフェードをおすすめする人は次のような方。

メイクがしっくりできないと思ったときはファンデを見直すことが最初のステップです。

そんなときにリンクフェードが活躍してくれると思いますよ。

  • シワにファンデが入るのはいや
  • マスクにメイクがつくのがこまる
  • くすみやシミを手軽にカバーしたい
  • コラーゲン不足で肌年齢が気になる
  • 毛穴が目立つ
  • メイクの手間を省きたい
  • 肌に優しい成分のファンデを探している

リンクフェードは市販の販売店で購入できる?ドラッグストア・ドンキを調査してみました!

ウエルシア 取扱いなし
マツキヨ 取扱いなし
ツルハドラッグ 取扱いなし
ドンキ 取扱いなし
ロフト 取扱いなし

ドラッグストアのウエルシア、マツキヨ、ツルハドラッグとドンキ、ロフトなどの販売店で探してみましたが見つけることはできませんでした。

市販の店舗で販売している商品には、流通費用・店舗費用などのコストがかかります。

リンクフェードは通販限定にすることで、高品質な商品を低価格で販売していますので公式サイトをチェックしてみて下さい!

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードを最安値で買う方法は?楽天・Amazon・公式サイト比較!

口コミで値段が高いという意見が寄せられていますが、リンクフェードは販売店によって価格が異なります。

最安値で継続する方法がありますのでぜひ参考にしてくださいね。

最安値は公式サイトです!

リンクフェードの販売店はドラッグストアなどの実店舗では取り扱いがなくネット販売のみです。

楽天・Amazonをチェックすると取り扱いされないことも多く、価格も定価になっています。

最安値で買うならリンクフェードの公式サイトがオススメ。

どの通販サイトよりも安い定期購入なら、定価10,980円のところ初回特別価格は68%OFFで3,480円(税込)になりますよ。

公式サイトは特典も豊富なのでお得

公式サイトは初回だけ最安値になるわけではなく、定期購入は2回目以降も40%OFFで続けられます。

全国どこでも送料無料、変更や休止、再開も自由自在。

さらに安心の返金保証があることも公式サイトならではの魅力になりますね。

正規品なのでほかの通販サイトで失敗する不安もありませんよ。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードを解約するときの手順について

リンクフェードをもし解約する際、どのような流れで手続きするのか念のためにご説明しておきます。

定期購入の解約が面倒でオーダーしたくない人も多いはずなので、安心して購入するためにも事前に知っておきたい部分です。

解約方法について

リンクフェードは公式サイトからオーダーすると、定期購入は購入回数の縛りがない特典付きです。

解約するときは次回発送予定日の10日前までに電話連絡しましょう。

メールでもコンタクトはできますが、最終的に担当者と電話しないといけないので最初から電話のほうが手間が省けます。

返金保証の使い方について

返金保証の対象になるのは肌に合わないときや満足できない場合です。

初回発送後30日以内に電話連絡して満足できなかった理由を説明しましょう。

返金保証を使う場合は商品のパッケージと納品書を返送しないといけないので、万が一を想定して初回に受け取った書類などはすべて保管してくださいね。

リンクフェードの成分と副作用の心配について

リンクフェードの成分情報と副作用について大切なことをご説明いたします。

リンクフェードの成分は大丈夫?

敏感肌でも使用できるようにリンクフェードは刺激物を一切使用せず、ナチュラル成分と効果が認められた有効成分をバランスよく配合しています。

美容皮膚科医や美容家も絶賛するほどのクオリティの高さなので安心してお使いいただける成分です。

アレルギーが心配な方は全成分表を事前に確認しておきましょう。

リンクフェードの成分一覧

成分:ナイアシンアミド*、精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、低温焼成酸化亜鉛、微粒子酸化チタン、1,3-ブチレングリコール、メチルポリシロキサン、n-オクチルシリル化酸化チタン、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、ジ2-エチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、セバシン酸ジイソプロピル、ポリエチレングリコール400、ナイロン末、硫酸バリウム、1,2-ペンタンジオール、マルチトール液、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、シロキクラゲ多糖体、プルーン酵素分解物、サクラ葉抽出液、セイヨウハッカエキス、キウイエキス、ヒメフウロエキス、メマツヨイグサ抽出液、オウゴンエキス、ウコンエキス、アロエエキス(2)、ビルベリー葉エキス、ユズセラミド、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、異性化糖、トリメチルシロキシケイ酸、イソステアリン酸、ポリヒドロキシステアリン酸、硫酸マグネシウム、酸化アルミニウム、メチルハイドロジェンポリシロキサン、酸化亜鉛、メチルシロキサン網状重合体、無水ケイ酸、合成金雲母、合成金雲母(2)、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ポリ(オキシエチレン・オキシプロピレン)メチルポリシロキサン共重合体、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、天然ビタミンE、フェノキシエタノール、n-オクチルシリル化黄酸化鉄、n-オクチルシリル化ベンガラ、n-オクチルシリル化黒酸化鉄、酸化チタン、タルク、ステアリン酸、雲母チタン
*は「有効成分」、無表示は「その他の成分」

副作用について

リンクフェードは次世代ファンデとして肌の外側、内側からアプローチするだけでなく、安全面も大変注意して製造されています。

徹底した品質管理の国内工場で製造した商品を購入者の手元まで責任を持ってお届けできるよう、こだわりのあるマネジメントシステムで運営されています。

ただし肌や体調によっては違和感などを経験される方もいるかもしれませんので、その場合はすぐに使用を中止して医療機関で相談してくださいね。

リンクフェードに寄せられるQ&Aをまとめました

リンクフェードのQ&Aです。

よく疑問になることを集めましたのでわからないときは参考にしてくださいね。

シミのカバー力はどれぐらいありますか?

リンクフェードは1本で11役のマルチタイプのファンデでコンシーラーにもなります。

シミやそばかすなどのカバー力は個人差がありますが、単体のコンシーラーよりは自然なカバー力になるので気になる部分は重ね付けしてお使いください。

仕上げのパウダーは使えますか?

リンクフェードだけで自然なツヤ感の仕上がりになるので基本的にパウダーは必要ありません。

そのままのほうが透明感が引き出されるのでオススメです。

ただしお好みでツヤ感があまり得意でない場合は、ブラシやパフを使ってパウダーを少量使うこともできますよ。

パウダーをたくさんつけると化粧崩れになるので上手に調整してくださいね。

敏感肌なのですが使用しても大丈夫でしょうか?

リンクフェードはアルコールや鉱物油などの添加物は使用していないので肌に安心してお使いいただけます。

ただし肌にトラブルがある場合などは事前にパッチテストで確認してから使ってくださいね。

乾燥しやすい時期は化粧水で肌を整えてから使うと肌の保護になります。

リンクフェード まとめ

リンクフェードを使ったら肌がきれいになった、若返ったという声がたくさん寄せられています。

ファンデはメイクの仕上がりを左右するほど大切、年齢サインが気になる肌はつい隠すことばかり考えてしまいますが、リンクフェードなら綺麗な肌を演出しながらエイジングケアもできる優れものですね。

有効成分入りの新時代のファンデーションとはどんな効果があるのか、気になる方は早速使ってみましょう。

\ 初回限定 3,480円 /

リンクフェード 公式サイト

定期回数縛りなし

リンクフェードの販売元情報

会社名 株式会社Right Here
住所 〒602-8167
京都府 京都市上京区千本通下長者町下る二本松町 4番地3
電話番号 0120-572-500
販売責任者 林伸行
URL https://righthere.co.jp/shop

コメントは受け付けていません。